全身鏡を見て愕然…レコーディングダイエットで減量!

全身鏡を見て愕然…レコーディングダイエットで減量!

 

食事ごとにスマホで撮影

レコーディングダイエットの基本に則り、まずは食べたものを随時撮影することから始めました。
友人と食事に行くことも多かったのですが、最近はSNSも普及しており、食事の写真を撮ることも特に不審がられなかったのでよかったですね。
毎回毎回のカロリーに左右されると長続きしないだろうなと思っていたので、私は3日に1回写真を見直して、これからの3日間の食事のチョイスを検討するという風にしていました。
例えば3日間でボリュームのある食事や間食、外食が多いなと思ったら次の3日間で調整すると言った感じです。
食事制限等は特にしていませんでしたが、「食べすぎたな」と思ったら自然に節制するようにはなりました。
間食も減りましたが、それは「これ食べると撮影しなきゃいけない」ということが先に立った感じです。
元々がかなりのものぐさなので、撮るだけに留めていたことが続けられた要因だと思います。

 

写真を見返さない人は厳しいかも?

 

私はSNSを頻繁に使用するので、その時の投稿に合わせて食事の写真を見返していましたが、撮影しっぱなしなどでなかなか今まで撮った食事の写真を見返さない人は効果が出にくいのでは…とは思います。
私のやり方は「3日ごとに食事内容を見直す」=だいたい1週間での総カロリーのバランスを取るといったやり方なので、見直す事を忘れてしまう人はなかなか…なのではないでしょうか…
炭水化物や油分を制限する必要はないので、食欲に対するストレスはかなり少ないとは思いますが、あまりに制限なく食べてしまうと意味がないので、やはり「自分がどういう食生活を送っているのか?」というところの実態をまず把握することが大事なのでしょうね。