シボガード

シボガードの口コミや評判 全公開





中性脂肪が気になる人にとって、密かな話題になっているシボガード。

最近の自分の食生活を振り返ってみて下さい。
こんな方多いのではないですか?

  • 脂っこい食事が大好き!
  • つきあいで飲み会ばっかり
  • なかなか時間取れず、運動ができない。

こんな生活習慣を送っている方たちの中性脂肪、なんだかちょっと気になりますよね。

実は、上記のような生活習慣を送っていると中性脂肪をどんどん増加させてしまい、放っておくと「健康上のリスクを高める危険性」があります。

シボガードはこういった人たちへ向けた機能性表示食品を取得し、人気となりつつあるサプリメントです。

[ Contents ]

1.そもそも中性脂肪とはなにか?

2.中性脂肪が増えると、どんなことが体に起こるのか

3.中性脂肪を抑えるには何が良いか

4.シボガードってなに!?

5.噂のシボガード、気になる効果
 5-1.期待効果@ 血糖値の変化に期待
 5-2.期待効果A 血中中性脂肪上昇を抑える働き
 5-3.期待効果B 肥満を抑えるメカニズム

6.気になる成分について徹底調査!
 6-1.還元パラチノース
 6-2.ターミナリアベリリカ抽出物
 6-3.セルロース
 6-4.ステアリン酸カルシウム
 6-5.二酸化ケイ素

7.シボガードの副作用について知りたい!

8.オススメできる人はこんな人!

9.シボガードの口コミ一覧

10.シボガードの飲み方はこちら!

11.シボガードの販売店&最安値情報!
 11-1.販売店はここ!
 11-2.公式サイト最安値は?
 11-3.解約について

12.シボガードの購入方法


そもそも中性脂肪とはなにか?


シボへ−ルの脂肪


中性脂肪って、聞いたことはあるけど、そもそもどんな脂肪なのか?わかっていない人も多いのではないでしょうか。

中性脂肪とは、体を動かすために必要なエネルギー源となる脂肪のこと。

簡単に言うと、食べ物を過剰に摂取しすぎてしまうと運動で使いきれなかった分が体内でどんどん増加し、中性脂肪が体脂肪へと変わり蓄積されていきます。

しかし、日本において現代では食の欧米化が進んでいて、和食を好む日本人もいますが、やはり和食よりも欧米化の食を好み、中性脂肪が基準値よりも高い人が多くいます。


中性脂肪が増えると、どんなことが体に起こるのか


中性脂肪は病気シボヘールで


中性脂肪がそもそもどういったものかは、何となくイメージが付いたかと思います。
では、この中性脂肪が増えると一体どんな悪さをするのでしょうか。

  • 肥満の原因
  • 生活習慣病
  • 動脈硬化が進み心筋梗塞の恐れ

中性脂肪は、皮下脂肪の元となるため、肥満の原因にもなります。
しかし、肥満の原因だけにとどまらず、命に関わる症状を引き起こす場合もあります。

また、 一般的に言う「脂肪」と呼称するお腹の贅肉や、皮下脂肪などは、実はほとんどが中性脂肪です。

それなら、痩せている人は中性脂肪はないの?と思うかもしれませんが、『太っていない=中性脂肪が少ない』これは違います。

中性脂肪とは、皮下脂肪だけではなくて、内臓脂肪や血液中の血中脂肪としても貯まる性質がありす。
つまり、痩せている人でも中性脂肪が高いという事も有ると言う事です。

これを、いわゆる「隠れ肥満」と言います。

中性脂肪が厄介なのは、太っている人だけではなく、痩せている人も実は多いかもしれない中性脂肪なので、見た目だけでは気が付きにくく、健康を害していることに気づくの遅れ知らない間に症状が悪化してしまうというケースも少なくありません。

自分の体のことですし、見た目だけでは判断が難しいことですから、やはり検査をすることが一番です。


中性脂肪を抑えるには何が良いか


中性脂肪を抑えるには何が良いかシボガード


しかし、検査といっても仕事などで忙しい方や、健康診断でしか自分の健康状態を把握できない人もいらっしゃいます。

自分の健康は、自分で管理しなければなりません。

  • 運動をする時間がない
  • まず何をすればいいのかわからない

日常生活の改善は言うが安し、これは非常に難しいと言われています。またその方法が分からなく、無理に行い挫折する人も多くいます。
そこでこの悩みに、メスを入れたのが「シボガード」。
シボガード?初めて聞いたぞって人もいらっしゃると思いますので更にシボガードについて、詳しく説明します。


シボガードってなに!?


ボガードってなに!


中性脂肪にシボガードがオススメって聞いたけど、シボガードとは一体なに?

シボガードとは、食後に上がる中性脂肪を抑えてくれる、ライフサポートに欠かせない機能性表示食品として販売されているサプリメントです。

  • 臨床実験済み
  • 1日たった4粒
  • 1日あたり80円

1日、4粒飲むだけ。
また1日約80円で、お財布にも優しいもの。
あなたの健康が、こんなに簡単に格安に手に入れられなら、安いと思われる方もおおいでしょう。
シボガードは中性脂肪に困っている人への救世主となる存在かもしれません。


噂のシボガード、気になる効果


中性脂肪で悩んでいる人には、シボガードがいいって聞いたけど、どんな効果が得られるのかを徹底調査してみることにしました。

まず、シボガードの効果は「中性脂肪の抑制」(食後の) です。
脂っこい食事を摂れば、もちろんそれは太る原因になりますよね。
その食事の後にこそ、シボガードを飲むことが大切で、中性脂肪の上昇を抑える働きが期待できます。
では、効果について細かくみていきたいと思います。


シボガード大

期待効果@ 血糖値の変化に期待

シボガードは血糖値に変化


シボガードに含まれている成分に、血糖値に変化を与えると検証されている成分が配合されています。
これは、シボヘールの商品の事ではありませんが、成分から見ると期待値があがりますね。

成分名
ターミナリアベリリカ


仮に食事で摂取されて血液中の糖質が高い状態にあると、糖尿病、肥満の原因にも繋がる可能性があります。
シボガードの成分である、ターミナリアベリリカはその血糖値に働きかける役割で配合されているのでしょう。


シボガード大

期待効果A 血中中性脂肪上昇を抑える働き

シボヘールは期待効果@ 血中中性脂肪上昇を抑える働き


血液中の糖質が脂肪に変わってしまい、濃度が増えてしまうと、動脈硬化を引き起こす原因になります。
臨床実験では、血中の中性脂肪上昇抑制作用が確認されました。


シボガード大

期待効果B 肥満を抑えるメカニズム

シボガードは肥満予防&メタボ予防に効果


みなさん、ついつい脂っこい食事が多かったり、カロリー摂取しすぎることによって、どんどん肥満になってしまいます。
そうすると、生活習慣病や健康被害が起きる確率は急上昇する事になります。

だけど、シボガードに含まれている成分や、脂肪が付かないようなメカニズムによって食後の中性脂肪を抑えてくれますので、肥満予防へと繋がる事に期待できます。


シボガードがどんな効果があるのか、イメージして頂けたかともいます。
体形維持に、ウエストや体重が気になるのようであれば、管理する目的で使うと良いでしょう。

効果については、男性も女性も全く関係ありません。
年齢も関係ありませんので、男性でも女性でも幅広い年代の方に、オススメできる商品です。

一般的に年齢が高くなっていくと徐々に代謝が落ちてきます。

そうすると、どうしても中性脂肪が高くなりやすいので、30代〜40代以降になって中性脂肪が気になりだしたという人に、ぜひ試していただきたいサプリメントとなっています。

↓軽やかな夢の生活を!67%OFFはこちら↓

シボガード購入ボタン



気になる成分について徹底調査!


食後の中性脂肪を抑え、あなたを健康へと導いてくれるそんな役割をしてくれるシボガード。
体に良いのとはわかったけど、やっぱり気になるのが成分ですよね。

だって、いくら体に良くても成分次第で飲めないこともありますから。
その成分について見ていきましょう。


シボガード大

還元パラチノース

シボガードの還元パラチノース

砂糖やハチミツに配合されている、甘味料パラチノースを還元した物。甘すぎない程度の素朴な甘さなので、甘いものが苦手な方も基本的には大丈夫です。



シボガード大

ターミナリアベリリカ抽出物

シボガードのターミナリアベリリカ抽出物

シボガードの主成分で、なくてはならないシボガードに欠かせない大切な成分です。
ほんのり甘く、カロリーは砂糖の半分、虫歯にもなりにくいのが特徴です。
東南アジアなどに生育しているのが特徴の、ターミナリアベリリカ。
この果実にはポリフェノールが含まれており、体内で脂肪が分解されるのを抑制する働きがあります。
血中の中性脂肪の上昇を低くしてくれる事に期待されます。



シボガード大

セルロース

シボガードのセルロース

ブドウ糖がつながってできたのが、セルロース。
実は、食物繊維の仲間です。
ゴボウやセロリ、さつまいも、豆類や海藻を原料とした不溶性食物繊維になります。



シボガード大

ステアリン酸カルシウム

シボガードのステアリン酸カルシウム

ステアリン酸&パルミチン酸カルシウムを主な成分としている高級脂肪酸のカルシウム塩の混合物。
水と油は分離しやすいですよね。この成分は、そんな成分同士を合成しやすくするための乳化剤です。
厚生労働大臣が使用してもよい指定添加物として医薬品やサプリによく使われている成分です。



シボガード大

二酸化ケイ素

シボガードの二酸化ケイ素

ケイ素と酸素の化合物であり、無添加&体に吸収される心配がありません。
無添加ですからとても安全です。
この成分の役目は、錠剤を湿気などから守るためのコーティング剤になります。
医薬品やサプリによく使われている成分です。


体に害のない成分が使われていることがわかります。
どの成分も、シボガードには欠かせないものばかりですが、だけどこの成分、実は副作用があった…なんてことがあったら大変ですよね。

そこで、シボガードには副作用があるのか?
更に詳しくみていきたいと思います。


シボガードの副作用について知りたい!


シボガードの副作用について知りたい!


ネットなどでも調べてみると、シボガードは「機能性表示食品」と表示されています。
よくある食品の中に、「健康食品」と呼ばれているものがありますが、シボガードは「健康食品」ではありません。
一般的に販売されているサプリメントは、良く耳にする「健康食品」なので、あまり効果を感じられる物が少ないと思います。

しかし、個人差はありますので健康食品でもしっかり効果を得られる方もいらっしゃいます。
シボガードは、消費庁にきちんと臨床実験データも提出し、認可を受けた食品です。
なので、安全面では全く心配ないと言えます。
わかりやすく言いますと、国の検査をきちんと受け、合格しているということです。

男女問題なく飲んでいただけるシボガードですが、シボガードとは、食後の中性脂肪を抑えるサプリメントです。
なので、シボガードが必要無い人が、シボガードを飲む必要は全くありません。

どうゆう事かと言いますと、体脂肪が少ない方がシボガードを飲むと、中性脂肪が減るきっかけとなりますので本来必要ととされるエネルギーが減少してしまい、体力の低下などを引き起こす恐れがあります。

これではシボガードのせっかくの効果が、逆効果になってしまいます。

さらに妊娠中の方や授乳中の方も、本来沢山栄養を摂らないといけない方にも、シボガードはオススメはできません。

どうせ飲むなら安全に、良かれと思って飲んだのに実は飲まない方が健康に良かった…なんてことにならないためにも、シボガードをオススメできる人・できない人を分けてみましたので、参考にして下さい。


オススメできる人はこんな人!


  • 普段から油っぽい食事を摂る人
  • 最近お腹周りが気になる人
  • メタボ、肥満の人
  • 健康維持を気をつけている人
  • 痩せてモテたい人
  • 長生きしたい人

上記を見てみると、とにかく太っていることに悩みがある人にはオススメということがわかります。

太っていると、決して健康的ではありません。
太っていることにより、他の病気になってしまったり、何もせずこのまま太り続けると命に関わる危険性もあります。

では、オススメできない人はどんな人たちでしょうか。

  • 効果に期待し、即効性を求める人
  • 授乳中または妊娠中の人
  • 痩せている人
  • 継続できない人

実はシボガード、決して即効性のあるサプリメントではありません。
飲んですぐに(1日など)効果出るといった事はまずありませんので、誤解している方はご注意を!

授乳中または妊娠中の方は、とてもカラダがデリケートな期間ですので、飲むのを控えることをオススメします。
それでもどうしても飲みたい!という方は、まずはお医者さんに確認してからが良いと思います。


ここまでシボガードについて説明してきましたが、良いと言われているシボガードでもメリットの他デメリットもありますので、使用する際は説明書を読んでから利用しましょう。

シボガードを購入しようか悩んでいる方は実際に使った方のリアルな口コミをいくつか集めてみましたので、ご紹介します。


シボガードの口コミ一覧


 

口コミ@男性30代
健康診断をきっかけに、自分のカラダのさまざな数値が思わしくなく、これをきっかけに何か始めなくてはと思った時、丁度このシボガードをみつけました。
これを飲む前は、食事にもかなり神経質になってしまっていましたが、今は食事にも気を使わなくなり、楽しく食事ができるようになりました。
そして嬉しいことに、今年の健康診断では全体に数値が下がっていたので、効果てきめん♪
これからももっと健康でいたいので、続けていこうと思います。


 

口コミA 男性30代
今まで、たくさんのサプリを試してきましたが、正直どれも自分が納得いく効果は実感できませんでした。
またいつものように、サプリを探していると機能性表示食品と表示されているこちらのサプリに出会いました。
そして購入した1番の理由は、機能性表示食品だから効果があるのでは思ったからです。
飲んでみたところ予想通り効果抜群!今までのサプリとは全然違い、シボガードのおかげで健康的になることができました♪これからも続けていきます!


 

口コミB男性40代
肥満体型に悩み、ダイエットもしていましたが長続きせず、そんな時シボガードの存在を知りました。
脂肪の吸収を抑えてくれる、ということで私は食事制限をしながらこちらのサプリメントを飲んでいます。その結果、飲み始めてからだんだんと体重に変化が出てきました。目標体重までまだまだありますが、このまま頑張りたいです。

※個人の感想で効果効能を保証するもではありません。


みなさんシボガードのおかげで、肥満改善や今後の健康維持のために続けていくとう声多くありました。
何事も続けることが大事です。

では次に、シボガードを愛用する前に知っておきたい「飲み方」について詳しくみていきましょう。


シボガードの飲み方はこちら!


シボガードの飲み方はこちら!


飲み方はとっても簡単で全く難しくありません。
1日4粒を目安に、水またはぬるま湯で飲みます。
飲むタイミングとして良いと言われているのは食前だそうです。

ポイントは、1日の中で、1番カロリーが高いと思う食事の前に取る事をオススメします。
私の場合は、「夕飯」に当たります。
やっぱり家族団らんの夕飯や、仕事の付き合いの食事など、どうしても高カロリーなものばかりになってしまいますもんね。
また、毎日続けることでより効果が期待できるので、毎日続けることが成功のカギということですね。

シボガードは、1日4粒を目安に飲んでいただくのですが、たくさん取ったからといってたくさん効果があらわれたりはしません。
逆に、用法用量を守らないとトラブルの原因へとつながります。
飲むタイミングなど、自分のライフスタイルに合った飲み方が見つけられるといいです。


シボガードの販売店&最安値情報!


シボガードの購入方法をご紹介したいと思います。
まず、シボガードの販売店は一体どこなのでしょうか?ドラッグストアのような店舗販売、または楽天やアマゾンといった大手通販サイト、どこで購入することができるかを調べてみました。


シボガード大

販売店はここ!

[楽天]
楽天シボガード

[Amazon]
Amazonシボガード

[公式店]
公式店シボガード

・楽天、アマゾン、ドラッグストア
取り扱いなし

・公式サイト
初回980円で購入可能

実はシボガードが購入できるのは、公式サイト限定です。
たしかに、私も実際に足を運びドラッグストアなどに行ってきましたが、シボガードは販売されていませんでした。

では、公式サイトで購入できるとわかったシボガードですが、公式サイトにはどんな販売情報が書いてあるのでしょうか。詳しく見ていきます。


シボガード大

公式サイト最安値は?

[定期便の詳細]
定価    2,970円       
初月     980円 (67%OFF)
2回目以降 2,592円(12.7%OFF)

シボガードは、通常価格のお値段だと、1袋120粒入りで2,970円(税込)となっています。

税込のお値段だから、3,000円でお釣りがきますね。
だけど、はじめてシボガードを購入するのに3,000円ってなると、もしシボガードが自分に合わなかったら…と考えると、ちょっとお高くないですか?

同じ様に思っている方には、こちらの方法、シボガードが最安値で買える方法をお伝えします。
それは、WEB限定企画「らくらく定期便」から注文すると、初回980円(送料無料)で購入可能です。

定価で購入するよりも、1,990円もお安く購入できちゃうので、これはお得です。
らくらく定期便は、単品購入とは違い定期コースです。
定期コースとは、毎月自宅に商品が届く定期便です。
その定期コースから注文すると、初回が980円と驚きのお値段で購入できるのです。

では、次に気になるのが、翌月以降のお値段ですよね。
一体いくらになるのでしょうか。

翌月以降の価格は、定価の12.7%OFFの2,592円(税込)となっています。
2回目以降もずっと割引価格で購入できるので購入者にはとっても嬉しいです。

このシボヘールの特質上、数カ月続ける事で結果を実感する人も多くいますので、ほとんどの人は定期便で購入をしています。


シボガード大

解約について

シボガード解約


みなさん、定期便と聞くと正直ちょっと不安になりませんか?よくある回数縛りといった、3回、4回購入するのが絶対条件といった、定期便によくあるケースです。

こういった回数縛りがあると、条件に満たない回数で解約ができないといった事がよくあります。
だけどシボガードは、このよくある回数縛りが一切ありません。
それに、初回だけの購入でも解約が可能です。

ただし、飲み始めて1ヶ月でシボガードの効果を実感することは、ちょっと難しいので初回だけで解約してしまうのは、あまりオススメできません。
しかし、効果には個人差もありますし、飲んでみて体に合わないと感じたりと、意見はさまざまだと思います。

なので、いつでも自分の好きなタイミングで解約ができるから、手軽にみなさんシボガードをはじめられますね。
いつでも解約できますし、ちょっとの間休会したいなど、電話1本でお手続き可能です。

また再開したい!という時は、また同じ割引価格で再開することも可能なので、使う人のことを考えてくれているので、そうゆう点も高評価のポイントとなっています。


シボガードの購入方法



@販売ページへ移動
http://www.shibogado.com/lp/pcsbg-a-af/sc400/

シボガード購入方法


A今すぐ始めるボタンを押す
シボガード購入方法



B注文フォーム入力後「入力内容を確認する」ボタンを押す
シボガード購入方法


C入力内容を確認し「この内容で注文する」ボタンを押す
シボガード購入方法


D完了

↓軽やかな夢の生活を!67%OFFはこちら↓

シボガード購入ボタン



 

なた豆茶:シボガードではなく自然派志向のの方は、なた豆茶。